2008年8月3日日曜日

東洋1の夕日?

 一緒に来た仲間たちは一人、また一人と任地に旅立っていっていますが、私はまだまだ、マカッサルに足止め中です。先日、世界3大夕日の一つ(他の2つ知ってたら教えてください)で、東洋1であるというマカッサルの夕日を見に行きました。海に沈む瞬間まで見ることができ、任地での活動のスタートにあたり、ご利益がありそうでした。
 マカッサルは赤道に近いので昼間の日差しはじりじりと焼けるようです。(今は乾季なので、これでも雨季よりは涼しいそうです。海産物が豊富で、街を歩いていても、店頭で魚を焼いているいいにおいが漂ってきます。言葉も習慣もジャワ島とはまた一味違っていて、これからスラウェシの面白いところを探してみたいと思います。

1 件のコメント:

百合 さんのコメント...

やすえネエ!
久しぶり!出国前は逢えなくてすみませんでした。
私も、タンクトップ用意してたのに。
元気そうだね!髪切った?

こちらも、授業始まらないし、のんびり同僚と遊んでます。ま、はやいとこ手話身につけなくちゃならないずなんだけれど。

あ、PCかとうさんのアドレスわかる?コンタクトとりたい同期が居て。

バティックみたいなあ。というか欲しい。何時行けるかしら?またねえ!普通のメールにしてしまった。すまぬ。